芸能事務所のオーデイション

芸能事務所は定期的に様々なオーディションを行っています。これは一つの芸能事務所が主催者となって行っているものもあれば、複数の事務所が一斉にオーディションを行いきになる子をスカウトするというシステムで行われていることもあります。
様々な形で行われるオーディションですが、コマーシャルや雑誌の広告、インターネットでの告知、オーディション雑誌への掲載といった様々な方法でオーディション開催の紹介がされます。
 
一般的にこれらのオーディションの最初は書類審査です。履歴書と写真とを提出するのですが、昔は郵送でしたが今はインターネットでも送ることができます。書類選考で合格しなければ事務所の人たちに直接会うこともできませんから、しっかりと自分の良いところをアピールすることが重要です。ただ歌がうまい、好き、といったことではなく上手になるためにどのような努力をしているのかということまで具体的に書いて、この子に会ってみたいなと思わせる履歴書の作成が重要です。
 
オーディションは一度受けて合格できるようなものではありません。様々なものに何度も挑戦して不合格を繰り返して自分に足りないものを研究して合格をつかむものです。一度で諦めず、何度も挑戦することが重要です。
 
関連サイト~オーディション| テアトルアカデミー公式WEBサイト
俳優や子役のオーディションを開催している芸能事務所です。

芸能事務所とは

芸能事務所とは、芸能プロダクションとも呼ばれます。大手のものから小さなものまで様々ですが、基本的に芸能人のスケジュール調整やマネジメントを行うのが仕事です。
 
所属タレントと契約を結ぶことで、スケジュールの調整、オーディションの斡旋、出演料の交渉や管理といったものを行ってくれます。自分が芸能の仕事をしながら次の仕事を探したりオーディションを探したりすることは大変なことです。
また、お仕事のギャラのことも自分からは伝えにくいものです。そこで自分に代わってこのようなことを全て執り行ってくれるのがマネージャーと言われる人です。
 
この芸能事務所に所属することで、活動を全面的にサポートしてもらうこともできますし、自分の活動の場を広げるチャンスをもらうこともできます。歌やダンス、演劇のレッスンを受けることができたり、仕事がもらえるように売り込みをしてくれたりするのも芸能事務所に所属しているからのことです。
 
また、所属事務所のタレントの代役を急遽受けたりするチャンスもあります。このように、芸能界で活躍をするために必要なサポートをしっかりと行ってくれるのが芸能事務所であるために、多くの人が事務所に所属するためのオーディションを受けるのです。

オーディションで芸能人に

世の中の子供は一度は芸能人になってみたいと思ったことがあるものです。
テレビの向こうでドラマに出ていたり、歌を歌っていたり、映画に出ていたりするアイドルや俳優はとてもかっこよくキラキラしていますし、人生の中で何がしかの影響を受けるものです。そのような姿を見て「かっこいい」とか「こういう仕事をしてみたい」ということを思うのは当たり前のことであると言えます。
 
しかし、当たり前ですが芸能人として成功するというのはとても大変なことですしごくわずかな人にしかできないことです。皆が慣れないものだからこそ、芸能人はかっこいいですし、輝いて見えるのです。
 
もちろん、芸能人だって初めから輝いてテレビに出られていたわけではありません。初めのうちは名前もないような少しの出演時間の役をこなしており、それを繰り返して活躍の場を広げていくものです。そして、芸能人になるためにはオーディションを受けて役を勝ち取ったり、オーディションを受けて事務所に合格したりという経緯があるのです。
 
ですから、芸能人になりたいと思ったら、まずはオーディションを受けることから始めなければならないのです。そこで、ここでは芸能人になるために、事務所に所属するためのオーディションの内容とその合格の方法について紹介をしていきます。オーディションを受ける際にもやはり合格する秘訣があり、努力が必要なことです。ぜひ、たくさんの努力をしてチャンスをつかんでみましょう。